オートモーティブ ワールド

2022年1月19日(水)20日(木)21日(金)

​東京ビッグサイト

 
​最新情報
キャプチャ_edited.jpg

展示ブース決定!

2021/11/19

東展示棟 33-26に決定!

​お気軽にお立ち寄りください。

 
OCHZ9329_edited.jpg

タジマブースで解決する課題・ソリューション

刺繍機メーカーの創り上げた縫製機・穴あけ加工機は仕上がり精度が高く
デザインソフトウェア緻密に作り込んだアイデアをそのまま製品に反映します。

また、実際の加工現場を想定した実演で制作過程のイメージを掴んで頂きながら

デザイン企画、生産計画のご相談も賜ります。
 

構想段階の方から具体的なイメージをお持ちの方まで

お気軽に立ち寄り下さい。

簡単なアンケートにお答え頂いた方には

縫製・穴あけのサンプルをお渡しします。

 
interior_studioautomotive.jpg

高級車・スポーツカー向け
カーシートの展示

イタリアのパートナー企業と共に制作した新デザインのシートも展示します。タジマブースで実際のシートをご覧になりイメージを膨らませて下さい。

AdobeStock_214466664.jpeg

​デザイン・生産について相談

カーシート加飾における加工条件や、加工のアイデア、また生産現場のレイアウト・生産性など実例を交えてご紹介します。

IMG_0830.JPG

加工機(穴あけ・縫製)の実演

穴あけ・縫製・刺繍のコンビネーションを自在に組み合わせた実演を行います。また、会場では様々なサンプルをご覧頂きデザインのアイデアをお持ち帰り頂けます。

カーシート_350_R.jpg

ヒーター線縫い付け機の紹介

穴あけ・縫製用の加工機以外にも、基材に電熱線を縫い付け加工を施す機種もご紹介します。
カーシートシートヒーターやヒートジャケット、工場配管の保温(水道凍結による破裂防止)に活用されています。

タジマの加工機はここが違う!

​その1
美しい縫製

刺繍機では、繊細な細糸の艶を損なうこと無く正確な位置に美しい縫いが求められます。その技術活かし、縫製の美しさと糸締りには徹底的にこだわりました。

革製品は加工時に伸び縮みするため縫製機と穴あけ機が異なれば生産時に必ずずれが発生します。縫製と穴を同じ座標上で加工することで、それぞれがシンクロした加飾が産まれます。

通常、穴あけには型を使い高額な投資と製作期間を要します。タジマ機はデザインアプリケーション上で穴位置を配置できるため、試作・生産開始までのハードルがぐっと下がります。

​その2
縫製x穴が連動したデザイン開発

​その3
試作・生産の柔軟性

ブースマップ

33-26 赤色のマークがタジマブースです。

キャプチャ.JPG
 
 

タジマのご紹介

​刺繍機のリーディングカンパニー

TAJIMA logo.png

About TAJIMA

創業以来、刺繍機の開発・製造・販売を一貫して行い、世界130か国以上でタジマ刺繍機が利用頂いております。60か国以上の代理店を持つバリューチェーンで販売からアフターサービスまで盤石な体制を築いております。

DSC_5160_edited.jpg

刺繍

世界中のハイブランド・スポーツブランドの直営工場、委託工場で活躍しているタジマの刺繍ミシン。刺繍の精度はもちろん高い生産性を誇り、またスパンコール縫い付け装置などの拡張性を備えたミシンを多数用意しております。

DSC02127_edited_edited_edited.jpg

縫製・穴あけ加工機

刺繍機で培った技術を応用し、綺麗な縫製ラインや弾力性のあるキルティング縫製が可能です。従来の縫製ミシンと比べてみて下さい。

main_tcwm01___edited.jpg

​CFRP

コンポジット先進国ヨーロッパで実用化されている、刺繍技術を応用したタジマのTCWM SPEC2。 TCWMシリーズは完成品に近い形で形成できるため、無駄を省いた高精度プリフォームの大量生産を実現しました。

 
ギャラリー

タジマのパートナー企業であるイタリアのデザイナーチームと協力して作り上げたデザインパターンの数々。

​縫製とドット穴が連動し様々なパターンのデザインが磨き上げられています。

 
お問い合わせ

専門の担当者がご質問や課題解決のお手伝いをいたします。

まずはお気軽にご連絡下さい。

 
アクセス

お車、電車、路線バス、水上交通がご利用可能です。

詳しくは東京ビッグサイトのホームページを参照下さい。

https://www.bigsight.jp/visitor/access/

東京ビッグサイト

〒135-0063 東京都江東区有明3丁目11-1